SSブログ

【イギリス英語】その②たった3つの勉強法を繰り返すだけ。 [シャーロック] [シャーロック]

main.jpg
冬の画像ですいません


ご無沙汰しております!ヒロコです!

東京はようやく梅雨明けをしました。やったー!(夏大好き)
イギリス含む欧州では大変な熱波に見舞われているようで、
この酷暑がどんなところにどんな影響が広がっていくのか、気になるところです。 

さて、シャーロックのDVDでイギリス英語の勉強をする3回シリーズの第2回目。

②音声のみをスマホに入れ、通勤時間にイヤフォンで聞き続ける。

ですが、内容を以下に変更します!

パソコンで観ているシャーロックの動画をスマホの動画で撮影し、それを移動中に見る。

そうです!昔懐かしい「テレビ番組をラジカセで録音するアレ」と同じアナログ作業です!

C48ev3PUcAAJ7v3.jpg
@retor_mode


この画像を見て懐かしさにむせび泣いているアラフィフのみなさんにはおわかりいただけると思います。(何を言っているかわからない若い子たちは、お父さんお母さんにきいてみてね。)

実はDVDから音声を抜き出す作業は、手間がかかってわかりずらいのです。

ツールを使えばできるのですが意外と高額だし、やり方を間違えると違法になるしで、あまりパソコンに詳しくない方には難易度が高いと思いました。(有料ツールやフリーソフトを使ってトライしてみたい方は「リッピング」とググって自己責任で頑張ってみてください。)

そこでもっとカンタンでかつお金もかからない方法がこれだと思ったのです!

TVシリーズの1話は90分ほど。これをすべて録画すると他に何もできなくなってしまうので、チャプターごとに分けるといいかもしれませんね。

23777.jpg

一代前に使っていたスマホを音楽プレーヤーとしてそのまま使用しています。(エコだね!)

こうしてスマホ録画したシャーロックを、私は通勤中に観ています。
私の通勤時間は片道1時間半ほどあるので、繰り返し見したり、動画を止めて心の中でシャドーイングしたりする時間がたっぷりあります。あとはランチの時なんかにも見ています。

これをひたすら繰り返して、例えば「私のスマホを使う?」と英語で言いたいときに、このフレーズがサッと口から反射的に出るまで練習します。シチュエーションもいろいろ考えます。自宅、会社、空港、駅、図書館、カフェ。会話の相手は家族、同僚、クラスメイト、恋人となど。

やっていて一番楽しかったのは、やはりドラマの劇中の人間になることです。
ワトソンになって、シャーロックと会話する練習が楽しかったです。登場人物になったような気になって演技もいれたりして。なかなかおススメな方法です。

ちょっとした隙間時間に見たり、「あれ?英語でなんていうんだっけ?」と確認するために見るのがよいかもしれません。こう聞かれたらこう答える練習もアリです。

忘れてはいけないのは「必ず声に出して練習すること」←これ本当に大事!!
これをすると実際にネイティブと話すときも自然にフレーズが出てくるようになります。(私の場合)

これをしばらく続けてみましょう!語学は地味だけど反復が一番大切です。

次回は最終回「③覚えたフレーズを実際に○○○○で使ってみる。」です!

See ya !!!

Hiroko



<<合わせて読みたい>>
【イギリス英語】たった3つの勉強法を繰り返すだけ。その① [シャーロック]
【イギリス英語】最終回③覚えたフレーズを実際に○○○○で使ってみる。[シャーロック]
 


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。